FC2ブログ

久しぶりにDD-WRTネタ

ウチではWLA-G54DD-WRTを入れて無線HUBとして使ってます。
MACアドレス制限や深夜帯の無線OFFなど細かな設定が出来て重宝しています。
最近、時間による無線LANがOFFにならないことに気づきました。
色々設定を見直したけど原因がわからない・・うちのはV24RC3なんですが調べるとV24のリリース版が出ているようなのでそっちにアップしてみました。ところが今度は無線がONにならない??
このあたりからハマりました。何度かファームを入れなおしてるうちにログインできなくなりました。
設定を変えてないのにパスが通らない!
どうもバージョンを変えてやってるうちにnvramがおかしくなったようです。
ネット上でnvramのクリア方法を探したけど見つからない。あきらめて他のディストリビューションを入れたらどうかとtomatoを入れてみました。こちらも正常に立ち上がりログインまではいくのですがなぜだかパスが通らない。
2chのDD-WRTのログを読み返したところOpenWRTをインストして復旧させたらしい書き込みを見つけました。
OpenWRTも色々あってどれをいれたら良いかわからない、試行錯誤して whiterussian/rc6/bin/openwrt-brcm-2.4-squashfs.trx をいれたら正常に立ち上がり、なんとログインも出来ました。
とりあえず mtd erase nvram で初期化。これでDD-WRTのファームを入れたら無事デフォルトのID、パスで通りました。
しかし、DD-WRTは色んなバージョンを試したけどV24ではどれも動作が今ひとつ微妙?
最終的に dd-wrt.v23_vpn_generic.bin で安定動作になりました。

最終兵器のJTAGが出番にならずに良かった・・・
スポンサーサイト



テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
プロフィール

yasu z2

Author:yasu z2
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる